人気ブログランキング |







温故知新
e0104529_22364626.jpg


e0104529_2237825.jpg


e0104529_22372883.jpg


京都にはl着物の文化があります。
それは古くから親しまれてきた文化であり、日本の大切な伝統。

最近では、京都市内を歩いていると着ている人をちょくちょく目にする
ようにはなりましたが、着るのは特別なときだけですばらしい「和」の
文化が広まらない。

そんな時代に日本の文化、絹衣で人を元気付けることをコンセプトに
活動されているデザイナー、野崎文子さんと出会いました。

和の素材をふんだんに用いてデザインされた絹衣はとても斬新で
洋服にも和服にも着こなすことのできるとても斬新なものです。

この絹衣をひろめるため、4月7日桜が咲く京都を絹衣を着て歩くイベントがありました。
烏丸から八坂神社までを歩いたのですが、道行く人の興味を引いていました。
絹衣を着るだけで背筋が伸びて元気になる。
そんな提案を野崎文子さんはされているそうです。



野崎文子さんHP

by kyo-photo | 2012-04-09 22:53
<< 京都の桜2012 祇園にて >>



京都で撮影した写真を紹介していきます!
by kyo-photo